ワンクリック詐欺に注意しましょう

ワンクリック詐欺テレフォンセックスでは一時期、ワンクリック詐欺が流行りました。
今ではワンクリックは下火になったようですけど、忘れた頃に復活するのが詐欺ですからね。

気をつけないといけませんし、テレフォンセックスでは詐欺にひっかかりやすい人というのは決まっています。
詐欺全般に言えることなのですけど、素直な人というのは詐欺にはからっきし弱いんですよ。

素直というのは性格の良さは折り紙つきなのですが、詐欺師には格好の性格といえますね。
さて、ワンクリックは下火になったと書きました。
その後はツークリック詐欺というのが流行ったんですよ。

「ワンクリックとどう違うの?」とか「ワンクリックと変わらないのでは?」という疑問はもっともです。

テレフォンセックスやアダルトサイトなどでは「入場」ボタンを押すことで、ワンクリック詐欺が発動していました。
そこでワンクリック詐欺が問題視されてからは、ワンクリック操作自体が無くなりました。

一回クリックするといきなり登録料金や利用料金などの請求画面が表示されるワンクリック詐欺と違い、ツークリック詐欺はさすがに手の込んだものとなっています。

ツークリック詐欺は、このような請求画面を表示する前に、簡単な確認画面を表示してワンクッションおきます。

ここで「はい」ボタンを押す、すなわち「二回目」のクリックをすると、「あなたのデータを取得中」などと表示され、しばらくして「入会ありがとうございました」とか「ご登録ありがとうございました」などのお礼の言葉とともに、料金の請求画面が表示されるのです。

テレフォンセックスによって自動的に作られた「お客様ID」とともに、利用者が契約しているプロバイダーやIPアドレスなども表示されます。

このときに「あなたにデータを取得中」という画面とともにプロバイダーなどの利用者に関する情報を表示して、あたかも利用者の個人情報がテレフォンセックス側に送られたかのように錯覚させて、利用者に不安感を持たせるのが目的です。

データ取得中というメッセージは出ずに、すぐ請求画面が表示されることもあります。
ワンクリック詐欺にさらにワンクリック操作を入れることで、思った以上に信ぴょう性が増しますから不思議です。

はたからみたら「こんなことには引っかかりようがない」と思いますが当事者にとってはそうともいえないのです。
テレフォンセックスは奥が深いですよ。

テレフォンセックス
このサイトでは安心してテレフォンセックスを楽しめる優良サイトを紹介しています。
詐欺に引っかからないか心配な人はこのサイトに掲載されているテレフォンセックスがおすすめです。